クレジットカード 楽天カード

楽天銀行カードの解約・再発行・限度額変更等の各種手続き!問い合わせ先はどこ?

投稿日:2017年9月2日 更新日:

楽天銀行カードは楽天のクレジットカードと楽天銀行のキャッシュカードが一体化したカードです。

その為、通常の楽天カードとは違い各種手続きにはどちらの窓口にも問い合わせが必要な場合があります。今回は楽天銀行カードを利用する上で必要になる手続きについてまとめてみました。

スポンサーリンク

各種手続き

下記表をご覧いただければ分かるかと思いますが、楽天銀行カードで手続きを行う際には、楽天カードと楽天銀行の2社へ連絡を行う必要があります。

楽天カード
(9:00~17:30)
楽天銀行
(9:00~17:00)
0570-66-6910
092-474-6287
0120-776-910
0570-064-924
03-6832-2255

 

切り分けとしては、クレジットカード部門は「楽天カード」。キャッシュカード部門は「楽天銀行」です。

 楽天カード楽天銀行
紛失
再発行
住所変更
名義変更
限度額変更不要
解約不要
※「要」は窓口への連絡、若しくはWeb上での手続きが必要になります。

 

 

紛失(盗難)・再発行

カード紛失(盗難)の場合は、2社へ連絡が必要になります。

又、紛失だけでなく磁気不良や有効期限の更新等でカードの再発行を行う場合も必ずカード番号が変更になります。公共料金等の毎月の支払いに使用している場合は再手続きが必要となります。

 

紛失(盗難)

①楽天カードへ紛失連絡を行いクレジット機能を停止
②楽天銀行へ連絡しキャッシュカード機能を停止
③楽天カードのHP上からログインし再発行手続き

紛失後も銀行口座の機能は止まりませんがカードが無い為、入金ができなくなります

楽天銀行で引き落としの設定をされている場合には、早めににその事業社へ連絡を行いましょう。尚、紛失に伴う再発行の手数料は発生しませんがセキュリティカードの再発行が必要な場合には1,080円の手数料がかかります。

 

■参考記事

楽天カード紛失(盗難)・再発行の手数料と注意点!不正利用されたら補償はあるの?

 

磁気不良(破損)による再発行

紛失と同様、2社への連絡が必要になります。尚、再発行のみの場合はWeb上で完結できるようですが不安なようであれば連絡を行いましょう。

 

住所変更・名義変更

住所変更の際も2社へ連絡が必要になります。

楽天銀行は住所変更を電話で行う事ができませんので必ずWeb上で手続きを行いましょう。尚、HPにログインが出来ない場合には、電話で手続き方法の相談が必要になるようです。

楽天カードはe-NAVI又は、電話で住所変更は可能です。尚、電話で変更する際は引き落とし口座の支店名や口座番号を聞かれる可能性があります。これは、なりすましによる電話での住所変更を防ぐためです。

尚、下記に該当する場合には「楽天銀行」へ本人確認資料を送付する必要があります。提出方法はコチラで確認下さい。

  • 氏名と住所を同時に変更希望されるお客さま
  • 投資信託の特定口座を開設されているお客さま
  • FX(新・楽天銀行FX)の口座を開設されているお客さま
  • 本人確認書類が必要だと楽天銀行が判断したお客さま

 

限度額や支払い方法の変更

利用限度額や支払い方法の変更は、e-NAVI上での手続き又は、楽天カードコンタクトセンターへ電話連絡が必要になります。(楽天カードと手続きや運用は全く同じです)又、手続きにおいては注意事項がありますので詳細は下記記事をご参照ください。

 

■利用限度額に関する参考記事

楽天カード!定期的な審査で限度額が勝手に変更?増枠と限度枠の引き下げについて!

楽天カードの一時的な増額!限度枠引き上げ時の審査・反映期間・理由は?手続きのエラーは電話で解消?

 

■支払いに関する参考記事

楽天カードの締め日・支払日・再引き落としはいつ?利用可能額反映を早める方法と注意点は?

楽天カード!リボ・分割で支払い中の方必見!一括返済で金利手数料を抑える方法!

 

解約

楽天カードへの連絡は不要です。楽天銀行へ電話連絡を行いましょう。尚、楽天銀行口座を残したい場合にはキャッシュカードの発行手続きが必要になります。

 

まとめ

以上、楽天銀行カードの各種手続きについてまとめてみました。

私も問い合わせを行ったのですが、「この手続きは楽天カード」・「それは楽天銀行」という風に手続きを2社間で誘導し合う場面もありました。クレジット機能は「楽天カード」、キャッシュカード機能は「楽天銀行」です。ご自身の手続きがどちらに該当するかを把握した上で手続きを行えば、何回も電話をかけ直すという手間はなくなるかと思います。

又、上記事項以外に不明点がある場合にはお気軽にお問い合わせください。可能な範囲でお調べさせていただきます。

 

■参考記事

楽天カードの手続き総合ガイド!電話で問い合わせをする前に1度ご確認を!

楽天カードの手続きに関する総合ページです。下記事項について記事にしています。

・申込方法と注意事項
・入会キャンペーン概要
・締め日と支払日
・商品のキャンセル
・各種手続きの注意事項
スポンサーリンク

-クレジットカード, 楽天カード


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

エムアイカードプラス・MICARD+ゴールドのメリット・デメリットと違いを徹底比較!切替方法や選び方は?

三越・伊勢丹グループ百貨店が発行するエムアイカード。 お買い物で最大5%~10%という圧倒的なポイントが還元される特典があり、現在は期間限定でエムアイカード+なら3,500円分のポイント、エムアイカー …

セゾンカードの限度額変更!増枠(一時的な増額)や減枠は電話にて申込を!

セゾンカードの下記事項についてまとめてみました。 1.増額申込時の注意点 2.増額の条件 3.利用目的 4.一時的な増額  4-1.申込方法と結果の確認  4-2.上限金額と増額期間 5.継続的な増額 …

dカード GOLDのこえたらリボ!キャッシュバックや支払い金額の上限・手数料の計算方法は?

リボ払いは毎月の支払い金額を、ほぼ一定に保てるというメリットはありますが、手数料が発生する為、あまりお薦めできる支払い方法ではありません。 しかしながら、入会特典では「こえたらリボ」の設定で1,000 …

dカード・dカード GOLDの締め日・支払日と再引き落としの注意点!利用可能額反映(回復)はいつ?

株式会社ジェイシービー(JCB)が2017年に行った調査によれば、クレジットカード所持者の平均保有枚数は3.2枚だそうです。そして、カード会社によって締め日や支払日は様々なので引き落とし日を忘れてしま …

楽天カード紛失(盗難)・再発行の手数料と注意点!不正利用されたら補償はあるの?

クレジットカードを紛失・・・ 考えたくも無い出来事ですが、起ってしまったら歎いていても仕方ありません。「迅速・冷静」に対応しましょう。この記事では、その手続き時の注意点や万が一、不正利用された場合の対 …

三井住友VISAカードの締め日・確定日・再引き落とし日はいつ?支払日の変更手続きや反映までの期間は?

クレジットカードで最も重要なのは支払い日です。 支払いが滞れば住宅ローンや新規クレジットカードの審査に影響するだけでなく最悪の場合、所持しているカードも強制解約になる恐れがあります。そんなリスクを失く …

三井住友カードがロック機能付のクレジットカードを発行!対するJCBは手のひらで決済!両者の特徴は?

三井住友カードが米国Dynamics Inc.と提携し、世界初の「ロック機能付きクレジットカード」を2018年に発行することが発表されました。「ロック機能付き」という時点で既に、セキュリティが強固なイ …

UCSカードの入会キャンペーンでポイント獲得!ゴールド・ドラゴンズ・マイメロディの特典や年会費は?

UCSカードは現在、インターネットから申し込みをする事で4,000円分のポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。 又、アピタやピアゴで頻繁に買い物される方にとっては、ポイント2倍デーやカード決 …

エポスカードのメリット・デメリット!海外旅行とマルイでの買い物が年会費無料でお得に!

エポスカードは年会費無料で発行できるクレジットカードです。 クレジットカードの重要な選定基準としてポイント還元率がありますが、エポスカードは0.5%。還元率だけで見るとリクルートカード(1.2%)や楽 …

楽天カードが届かない時の対処法!申し込み時の個人情報入力は正確に!

クレジットカードを契約する際は必ず、本人確認書類の提示が必要となります。 これは、「犯罪収益移転防止法」という法律に則った手続きが義務付けられている為です。よって、カード申し込み時に、住所を正確に入力 …

スポンサーリンク

PCサイド上部

スポンサーリンク

当ブログでは可能な限り公開時点の正しい情報を提供するよう努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性を保証するものではありません。
当ブログに掲載された内容により損害等が発生した場合であっても責任を負いかねますので、予めご了承ください。

 

30代男性です。このブログのコンセプトは「ネット上に出回っていない情報を少しでも多く届ける事」です。記事を書く際は、直接企業に問い合わせを行う為、オリジナル性は高いと自負しています。正確で皆様のためになる情報をこれからもお届けしたいと思います。