クレジットカード 東急カード

東急カードの限度額変更!「一時的・継続的(恒常的)」な引き上げ(増枠)と引き下げ(減枠)!

投稿日:2017年3月12日 更新日:

東急カードの限度額変更手続きについてまとめてみました。記載する内容以外に不明点があればお問い合わせください。

スポンサーリンク

東急カードの限度額

カード種別ショッピング枠キャッシング枠
通常カード150万円50万円
ゴールドカード300万円50万円
ビジネスカード契約内容により異なる10万円
※契約内容により限度額が異なる場合があります。
※ビジネスカードは海外キャッシングのみ利用可能です。

 

増額申込時の注意点

増枠には審査が必要になり審査の結果、利用停止や減枠になるおそれがあります。事前にご自身の利用状況(延滞歴の有無等)を確認の上、申し込みの手続きを行いましょう。

 

一時的な増額

一時増枠とは、1回払いのショッピング枠のみを一時的に引き上げる手続きです。割賦枠(リボ払いや分割払い)やキャッシング枠は対象外となります。又、申し込み時には詳細な利用情報が必要になりますので利用内容・日時・店舗・金額等を事前に確認しておきましょう。

又、複数の東急カードを持っていて限度額の低いカードの増枠を希望の場合は、限度額の高いカードより大きい金額での申請が必要になります。例えば、A(50万円)・B(70万円)2枚のカードを持っていてAのカードの限度額を一時的に引き上げたい場合は、Bつまり70万円より大きい金額で申し込みを行いましょう。

 

限度額と増額期間

一時的な増額の場合、通常カード・ゴールドカードに関係なく限度額は150万~300万円までです。但し、それ以上の限度額を希望される場合は応相談との事。

又、基本的に一時増枠の期間は1ヵ月ですが、期間の延長を希望される場合には電話連絡を行い再度、審査を受ける必要があります。

 

申し込み方法と審査結果の確認

申し込みはWeb又は電話での手続きが必要になります。尚、下記に該当する方はインターネットでの申し込みはできませんので必ず、電話での手続きを行いましょう。

  • 一時増枠中又は、期間の変更を希望の方
  • 前回増枠後間もない方
  • 未成年・学生の方

審査結果の確認までに要する時間は10分程と他のカード会社に比べても圧倒的に早いです。尚、若干ではありますがインターネットより電話申し込みの方が回答は早いようです。

申込方法結果の確認
Web10分程でWebサイト上で確認。
電話10分程で電話にて確認。

 

継続的(恒常的)な増額

ショッピング枠(割賦枠)やキャッシング枠を継続的に引き上げる手続きです。

 

ショッピング枠の増額

 

利用目的

増枠の申込をする際、必ず利用目的が必要になります。ビジネスカードの場合は関係ありませんが、通常カードやゴールドカードでは商用利用(ビジネス目的)での増枠は受け付けられません。

 

申し込み方法と審査結果の確認

申し込みはWeb又は、電話で「カード利用枠増枠申込書」を取り寄せ返送し、書類が東急カードに到着してから審査が開始されます。審査結果は1~2週間程で書面にて確認をする事ができます。

 

割賦枠の増額

リボ払いや分割払いで利用する為の割賦枠を増枠する場合には別途、申請が必要になります。

1回払いと同じ限度額への引き上げを希望する場合は、「カード利用枠増枠申込書」にその旨を記載しましょう。尚、1回払いの限度額と異なる金額を申請(1回払い:100万円 割賦枠:70万円等)する場合には、「カード利用枠増枠申込書」が別々で必要になるようです。

 

■参考記事

 

キャッシング枠の増額

 

キャッシング枠は内枠

ショッピング枠より高い金額にキャッシング枠を増額した場合には、必然的にショッピング枠も増枠になります。例えば、ショッピング枠が20万円の時にキャッシング枠を30万円に増枠すると、ショッピング枠も30万円が限度額となります。

これはキャッシング枠とショッピング枠は別々に限度額が設定されているわけではなく、あくまでもショッピング(1回払い)の枠内でキャッシング枠が設定されている為です。

上記表をご覧いただければ分かるかと思いますが、1回払いが30万円の利用残高であるにも関わらず、利用可能額(カード決済できる金額)が30万円なのはキャッシングや割賦枠の利用分が含まれているからです。

 

年内に最大限度額が変更?

2017年4月現在、キャッシング枠はゴールドカードも含め最大50万円が限度額(ビジネスカードは10万円)ですが東急カードのHP上には90万円の記載があります。これは、2017年度内にキャッシング枠の最大限度額を引き上げる為との事。現段階では、10万・30万・50万であれば増枠は可能です。

 

申し込み方法と審査結果の確認

申し込みはWeb又は、電話で「キャッシング申込書」を取り寄せ返送(本人確認書類や年収証明書の提出が必要な場合も有)し、書類が東急カードに到着してから審査が開始されます。審査結果は1~2週間程で書面にて確認をする事ができます。

 

限度額の引き下げ

クレジットカードの不正利用や使い過ぎが怖い方は、減枠の手続きをする事も可能です。減枠は電話での手続きが必要になり申し込み後2、3日で反映されます。又、引き下げが完了した旨の通知も自宅宛に届くようです。

 

まとめ

以上、東急カードの限度額変更手続きについてまとめてみましたがいかがだったでしょう?記載する内容以外に不明点があればお気軽にお問い合わせください。可能な範囲でお調べさせていただきます。

 

■参考記事

 

スポンサーリンク

-クレジットカード, 東急カード


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

貯金できない人必見!低所得者が禁酒・禁煙せずに1年間で50万円貯蓄した方法!

「お金がない・・・」この悩み程、重大な事は無いでしょう。お金が無ければ何もできません。欲求を満たすどころか通常の生活すらできなくなります。そんな事が起る前に、節約して貯金をしましょう。 「そんなこと分 …

dカード(GOLD)解約の注意事項!乗り換え手続きは計画的に!

dカードの解約についてまとめてみました。 1. 解約は電話のみ 2. 注意事項  2-1. 公共料金や携帯・ネットの支払い  2-2. ポイント還元がなくなる・・・  2-3. dポイントは使い切る …

分割・リボ払い可能なスマホ決済「Coiney(コイニー)」!評判や他社と比較したメリット・デメリットは?

スマートフォンやタブレットだけで導入できる実店舗型のカード決済システム「Coiney」。競合他社にはSquare・楽天ペイ・Airペイ等があります。 今回は上記3社と比較した「Coiney」のメリット …

イオンカードの解約手続き!退会時はポイント残高にご注意を!

イオンカードの解約手続きについてまとめてみました。 記載する内容以外に不明点があれば、お気軽にご質問ください。 スポンサーリンク

九州大学と三井住友カードの提携クレジットカード!メリット・デメリットと年会費や入会特典等まとめ!

三井住友カードが九州大学と提携して九州大学カードの発行を開始しました。 カード収益の一部は九州大学基金として還元される為、今後の九州大学のさらなる飛躍に貢献できるのでしょうか。 発行対象者は九州大学の …

ワイジェイカード(Yahoo! JAPAN)の限度額変更!枠の「一時的・継続的」な引き上げと審査について!

クレジットカードの利用限度額は、申請により変更が可能です。勿論、審査は必要になりますが、枠の「継続的や一時的な増額」だけでなく「減枠」手続きもできます。 現在の利用限度額が少なすぎて別のカードと併用し …

UCSカードの限度額変更!一時的な増額以外の引き上げは年間20万円まで?

UCSカードの下記事項についてまとめてみました。 1.増額申込時の注意点 2.増額の条件 3.利用目的 4.申込方法と結果の確認 5.一時的な増額  5-1.上限金額  5-2.増額の期間 6.継続的 …

セブンカード・プラスの解約とセブンカードからの切り替え手続きについて!

セブンカード、セブンカード・プラスの解約手続きと切り替え手続きの注意事項についてまとめてみました。 記載する内容以外に不明点があれば、お気軽にご質問ください。 スポンサーリンク

Airペイのメリット・デメリットや評判は?手数料最安で端末(リーダー)無料!クレジットカードと電子マネー決済がiPhoneだけで!

店舗でクレジットカードや電子マネーの決済端末(機械)を設置したい。 しかしながら導入費用も心配だし手間が面倒・・・ そんな時にお勧めなのが株式会社リクルートホールディングスが提供している「Airペイ」 …

UCSカードの入会キャンペーンでポイント獲得!ゴールド・ドラゴンズ・マイメロディの特典や年会費は?

UCSカードは現在、インターネットから申し込みをする事で4,000円分のポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。 又、アピタやピアゴで頻繁に買い物される方にとっては、ポイント2倍デーやカード決 …

スポンサーリンク

PCサイド上部

スポンサーリンク

当ブログでは可能な限り公開時点の正しい情報を提供するよう努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性を保証するものではありません。
当ブログに掲載された内容により損害等が発生した場合であっても責任を負いかねますので、予めご了承ください。

 

30代男性です。このブログのコンセプトは「ネット上に出回っていない情報を少しでも多く届ける事」です。営業経験も長い為、情報を聞き出す事・調べる事には自信を持ってます。正確で皆様のためになる情報をこれからもお届けしたいと思います。