ソフトバンクのVISAプリペイドカード!紛失・盗難・磁気不良の再発行!不正利用被害の補償は?

ソフトバンク光

ソフトバンクが発行するVISAプリペイドカードの紛失や盗難、磁気不良時の再発行手続きや不正利用時の補償についてまとめてみました。

不正利用時の返金は?

不正利用被害にあった場合カード会社へ調査を依頼し、その結果次第で補償の対象になるか否かが決められます。

そこで大前提となるのが「不正利用の疑いが有る場合には、ただちに連絡をすること」です。この連絡がなければ調査云々の前に不正利用にあっても補償の対象外となる可能性があります。

又、被害に遭った時点でカードが手元に有るか否かということも重要になってきます。

 

紛失・盗難によりカードが手元にない

紛失や盗難によりカードが手元になく、カード会社へ連絡する前に不正利用の被害にあってしまうと補償の対象外となります。連絡後、被害にあった場合は返金されるとの事ですが、カード利用停止後に請求が計上されるのは稀なケースです。

ただし、利用規約にもある通り「会員に故意または重大な過失がなくカードの偽造により第三者にカード利用された場合」は補償の対象となる可能性もあります。

 

カードが手元にある

カードが手元にあるにも関わらず不正利用された場合。

つまりはカード番号や有効期限・セキュリティコード(裏面3桁の番号)等のカード情報が悪意のある第三者に盗まれ被害にあった場合は、補償の対象となります。

ここで勘違いし易いのが詐欺サイトに自分でカード情報を入力してしまった場合です。HP上に料金発生する旨の記載が無くともご自身でカード情報を入力してしまえば、過失有と見なされてしまう可能性が高いです。

どちらにしても被害にあった時点、もしくは被害にあう可能性があると判明した時点で即刻、連絡をしましょう。

ソフトバンクカードコールセンター
営業時間24時間年中無休
(紛失・盗難窓口のみ)
連絡先0570-882-015
03-6865-1127

 

再発行時の注意点

ここからは紛失・盗難や磁気不良による再発行手続きについてまとめていきます。それぞれ内容が異なるので注意しましょう。

尚、再発行はソフトバンクショップでは行えません。必ず、コールセンターへ連絡しましょう。

 

カード番号変更

磁気不良の場合、カード番号は変わりません

紛失・盗難時の再発行は不正利用を懸念してカード番号が変更になります。クレジットカードではない為、公共料金や保険料等の支払いに利用されるケースは少ないと思いますが毎月発生する継続的な決済に関してはご自身で再手続きが必要になります。

又、Apple Payにソフトバンクカード(VISAプリペイド)を登録している場合も再手続きが必要になります。

 

カードの名前(ローマ字表記)

ソフトバンクカード(VISAプリペイド)は新規発行時のカードの名前が下記のように「SOFTBANK CUSTOMER」となっています。

この表記は、紛失や磁気不良等の手続きに関わらず、再発行により契約名義に変更されます。また、アルファベット表記の変更も受けてもらえるようです。

 

手数料

磁気不良の場合は、再発行手数料はかかりません

紛失や盗難などカード番号が変更になる場合は540円の手数料が発生します。支払いはプリペイドカードの残高から決済されますが、残高が540円未満の場合はチャージした段階で決済されます。

Tポイント残高は?

ソフトバンクカード(VISAプリペイド)はTポイントカード機能が付帯されています。

ポイント残高は新しいカードに移行されます。移行手続きはソフトバンクカードが実施しますが完了までに時間がかかりますのでタイミングによってはカード到着時点では移行が未完了の場合もあります。

移行を早めることはできないので、完了まで待ちましょう。

 

Tポイント番号の変更変更

磁気不良の場合は、Tポイントカードの番号は変わりません。

紛失や盗難などの場合は、Tポイントカード番号も変更になります。新しいカードが到着したあと、Webサイト上で手動の紐付設定が必要になります。尚、設定方法は新しいカードと一緒に説明書が同封されています。

 

■参考記事

ソフトバンクのVISAプリペイドカード!Tポイントでのチャージが24時間限定で等価交換可能!
ソフトバンクが発行するVISAプリペイドカードは、Tポイントチャージによるお得なキャンペーンを実施しています。 いつまで継続されるかは未定ですが、Tポイントの使い道に困っている方はこの機会に、利用してみるのもいいかもしれません。 ...

 

Tポイント不正利用対策

旧カードが手元にある場合は、あまり関係ありませんが紛失・盗難時にはTポイント残高も悪用される恐れがあります。

不安な場合にはTカードサポートセンターで一時停止を行えますので早急に連絡をしましょう。

Tカードサポートセンター
営業時間10時~21時(年中無休)
連絡先0570-029-294
050-3786-9200

 

まとめ

以上、ソフトバンクカード(VISAプリペイド)の紛失や盗難、磁気不良の再発行手続きや不正利用に伴う補償についてまとめてみました。

カードが手元に無いとき一番気になるのは不正利用でしょう。まず第一に考えなければならないのは不正被害を未然に防ぐこと。そして万が一、被害にあったとしても最小限に抑えることです。

その為には、気付いた時点ですぐにカード会社へ連絡するしか術はありません。

「連絡が遅くなること」=「会員の過失」とみなされてしまう可能性が高いので早急に手続きを行うようにしましょう。

コメント