ドコモ光 新規

ドコモ光×ひかりTV!料金や番組・テレビオプションと比べたメリットは?複数台視聴の注意点も!

投稿日:2017年9月14日 更新日:

ひかりTVとは、光回線を使用して地上デジタル放送や専門チャンネル等、50ch以上が視聴できるNTTぷららが提供するサービスです。ひかりTVはアンテナや工事も不要で利用でき尚且つ全チャンネルがHD画質対応の為、ユーザー数も300万人を超える圧倒的な人気を誇っています。

今回はそんな、ひかりTVの月額料金やドコモ光テレビオプションと比べたメリット・複数台視聴の注意点と申し込み方法までを徹底解説します。

スポンサーリンク

ひかりTVのメリット

技術の進歩と共にテレビの画質はビックリするくらい綺麗になりましたね。

よく耳にするフルHD。この画素数は207万画素ですが、ひかりTVでは4倍以上の829万画素の4K放送を視聴できます。全ての放送に対応しているわけではありませんが、少しずつ対応作品も今後は増えて行く事でしょう。

尚、4K放送を視聴する際には4K対応のチューナーとテレビが必要になりますが対応チューナーをひかりTVではレンタルすることができます。下記がひかりTVでレンタルできるチューナーです。

  • ST3200
  • AM900
  • ST4100
  • ST3400

このチューナーはトリプルチューナーで、TV視聴+2番組同時録画等、計3つの動作ができる優れモノです。また、HDDを用意するだけで外出先からの予約録画もできますし、録画した番組も場所を選ばず視聴することができます。

更に、「ひかりTVどこでもアプリ」をインストールすればスマートフォンやタブレットで、ひかりTVの視聴が家中どこでも可能になります。

 

■参考記事

 

月額料金と視聴可能チャンネル

月額料金

チューナーレンタル料金500円(税抜)と下記プランの月額料金がかかります。

基本放送プラン以外に新規で申し込みされた場合は、2年割が適用され24ヵ月までは毎月1,000円の割引が受けられます。また、現在は最大2ヵ月間、月額基本料金とチューナーレンタル料金が無料(基本放送プランは対象外)になります。

 ~24ヵ月目25ヶ月目以降
基本放送プラン1,000円1,000円
ビデオざんまいプラン1,500円2,500円
テレビおすすめプラン1,500円2,500円
お値うちプラン2,500円3,500円
※金額は税抜です。

 

例えば「テレビおすすめプラン」を例に挙げると、

  • 2ヶ月目までは、月額料金0円
  • 3~24ヵ月目は、月額料金2,000円
    (1,500円+500円)
  • 25ヶ月目以降は、月額料金3,000円
    (2,500円+500円)

となります。

 

最大2ヵ月間の無料期間

2ヵ月無料キャンペーンは、トリプルチューナーの接続設定をした時点で開始されます。

例えば、9月30日にチューナーが到着し、その日のうちに接続設定をしてしまうと無料期間は10月31日まで。実質1ヵ月間しか無料期間を味わえないことになります。よって、無料期間を最大限味わいたいのであれば月初にチューナーの接続設定を実施するようにしましょう。

 

チューナーレンタル料が実質無料

トリプルチューナーのレンタル料540円分が24ヵ月間ぷららポイントとして還元されるキャンペーンを実施しています。このポイントは毎月月初に獲得できます。ぷららポイントは、ひかりTVショッピング等のお買い物や有料動画作品の視聴に利用できます。

尚、申し込み経路により一部対象外となる場合があるようです。申し込み前に事前確認をするようにしましょう。

 

違約金

2年割申込の場合、2年以内に解約及び、下記プラン以外に契約変更した場合は、10,000円の違約金が発生します。

  • テレビおすすめプラン
  • お値打ちプラン
  • ビデオざんまいプラン

 

視聴可能チャンネル

ひかりTVで視聴できるチャンネルは、プランにより異なりますが下記表の地上デジタル・BSデジタル・基本放送は全てのプランで視聴可能です。

しかしながら、ここで注意してほしいのが提供エリアです。ひかりTVは「フレッツ光 ネクスト」のサービス提供エリア内であれば視聴できますが、地上デジタル放送に関しては、その限りではありません

理由はあくまでも設備都合ということになりますが、ひかりTV申し込み前に必ず提供エリア内か否かを確認するようにしましょう。

エリア判定はコチラ

基本サービス
地上デジタルお住まいの地域の地デジ放送
BSデジタル<公共放送>
・NHK BS1
・NHK BSプレミアム

<無料放送>
・BS日テレ
・BS朝日
・BS-TBS
・BSジャパン
・BSフジ
基本放送・ひかりTVチャンネル1
・ひかりTVチャンネル 4K
・Kawaiian for ひかりTV 4K
・Dlife
・NHK WORLD TV
・euronews
・ショップチャンネル
・QVC
・ジャパネットチャンネルDX ハイビジョン
・ジュエリー☆GSTV
※公共放送の視聴は別途、NHK受信料が必要です。

 

 

ベーシックチャンネル
映画・イマジカBS 映画
・ザ シネマHD
・日本映画専門チャンネルHD
・映画 チャンネルNECO-HD
アニメ・キッズ・アニマックスHD
・キッズステーションHD
・海外アニメ!カートゥーン ネットワークHD
・ディズニージュニア
ドラマ・FOX HD
・スーパー!ドラマTV HD
・AXN HD 海外ドラマ
・AXNミステリーHD
・ホームドラマチャンネルHD 韓流・時代劇・国内ドラマ
・時代劇専門チャンネルHD
韓流・華流・KBS World HD
・アジアドラマチックTV★HD
エンタメ・ディズニー・チャンネルHD
・ディズニーXD HD
・テレ朝チャンネル1 ドラマ・バラエティ・アニメ
・テレ朝チャンネル2 ニュース・情報・スポーツ
・ファミリー劇場HD
・MONDO TV HD
・日テレプラスHD ドラマ・アニメ・音楽ライブ
・エンタメ~テレHD☆シネドラバラエティ
・フジテレビONE スポーツ・バラエティ
・フジテレビTWO ドラマ・アニメ
・TBSチャンネル1 最新ドラマ・音楽・映画
・TBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメ
音楽・スペースシャワーTV HD
・100%ヒッツ!スペースシャワーTV プラス HD
・MUSIC ON! TV HD
・歌謡ポップスチャンネルHD
スポーツ・ニュース・FOXスポーツ&エンターテイメント HD
・GAORA SPORTS HD
・スカイA
・日テレジータス HD
・TBSニュースバード
・BBCワールドニュース
ドキュメンタリー・ナショナル ジオグラフィック
・ヒストリーチャンネルHD 日本・世界の歴史&エンタメ
趣味・娯楽・囲碁 将棋チャンネルHD

 

 

オプション(プレミアムチャンネル)
映画・スターチャンネル1 プレミアム
・スターチャンネル2 セレクト
・スターチャンネル3 吹替専門
・衛星劇場HD
・東映チャンネルHD
・V☆パラダイスHD
アニメ・キッズ・AT-X HD!
韓流・華流・KNTV HD
・Mnet HD
・DATV
エンタメ・WOWOWプライム
・WOWOWライブ
・WOWOWシネマ
・フジテレビNEXT ライブ・プレミアム
音楽・クラシカ・ジャパンHD
スポーツ・J SPORTS 1
・J SPORTS 2
・J SPORTS 3
・J SPORTS 4
・FIGHTING TV サムライ
・CNN/US HD
・日経CNBC
趣味・娯楽・釣りビジョンHD
・パチ スロ サイトセブンTV
・パチンコ★パチスロTV!HD
公営競技・グリーンチャンネルHD
・グリーンチャンネル2HD
・(ケイリンライブ)SPEEDチャンネル1
・(ケイリンライブ)SPEEDチャンネル2
国際放送・フランス国際放送TV5MONDE
BSデジタル・WOWOWプライム
・WOWOWライブ
・WOWOWシネマ

 

 

その他サービス
・カラオケ
・ミュージック
・ゲーム
・ショッピング

 

 

ドコモ光テレビオプションとの比較

基本放送プラン

基本サービスをチューナー代金含め月額1,500円で視聴することができます。

ドコモ光テレビオプション(スカパー契約無)は工事費がかかりますが月額660円で、地デジ・BSデジタル放送の視聴が可能です。基本放送プランの方が視聴できるチャンネル数は多いですが、通販番組等が多いので個人的にはお薦めできるプランではないと思います。

 

ビデオざんまいプラン

基本サービスとベーシックビデオ約13,000作品が見放題で月額料金はチューナー代金含め3,000円(2年割の場合は2,000円)です。

ここで注目してほしいのが、ベーシックビデオの本数です。約13,000本が見放題ということですが、この数字って多いでしょうか?最近流行りの動画配信サービス3社の見放題本数を比べてみると下記のようになります。

サービス
(月額料金)
見放題本数
Hulu
(月933円)
約4万本~
U-NEXT
(月1,990円)
約4万本~
dTV
(月500円)
12万本~
※金額は税抜です。

 

どの動画配信サービスもベーシックプランの本数を上回っていますが、dTVに至っては桁違いです。しかも月額500円(税抜)と破格の値段。勿論、サービス内容に差異はあると思いますが、無料期間もあるので一度はお試ししてみてもいいと思います。

 

テレビおすすめプラン

基本サービスとベーシックチャンネルそして、ベーシックビデオもPPV(都度課金)で視聴できるプランで月額料金はチューナー代金含め3,000円(2年割の場合は2,000円)です。

下記表はドコモ光テレビオプション(スカパー契約有)の月額料金です。チャンネル数が近いプランと比べてみるとテレビおすすめプランの方がかなり安価なので、ベーシックチャンネルの中で頻繁に視聴する番組がある方にはお薦めです。

パック月額料金
スカパー!セレクト52,223円
スカパー!新基本パック4,450円
スカパー!光パックHD4,812円
※金額は税抜です
※ドコモ光テレビオプション月額料金、スカパー月額基本料金を合計した金額です。

 

お値うちプラン

基本サービスとベーシックチャンネルそして、ベーシックビデオ約13,000作品が見放題で月額料金はチューナー代金含め4,000円(2年割の場合は3,000円)です。

地デジ放送を合わせると50ch以上が視聴可能ですし、映画やドラマなども好きな作品が見放題なので暇を持て余すことは、まずなくなるでしょう。とにかくテレビ大好きな方にはお薦めのプランです。

また、ドコモ光テレビオプション(スカパー契約有)と比べても安価なので、ひかりTVの方が圧倒的にお得に利用ができます。

 

お手がるプラン

お手がるプランは、基本的にひかりTVを一時休止されたい方向けのプランなので、チューナーレンタル代金500円のみ発生します。

 

■参考記事

 

ひかりTVを2台以上で視聴するには?

ひかりTVで推奨されるテレビの台数は2台までです。

理由は、ひかりTVを通じた地上デジタル視聴は2台までという事。そして光回線の為、3台以上になると画質が悪くなったり映像が途切れ途切れになってしまう可能性があるからです。

では、2台以上でひかりTVを利用するにはどうしたらいいのでしょうか?方法は下記2つ。

  • 世帯契約を増やす方法
  • ブラビアやPS3等、光BOX+等で増やす方法

 

世帯契約を増やす

ひかりTVは、光回線1つに対して最大2つまで契約を増やすことができ、2契約目は月額料金が1,000円割引されます。尚、割引が適用されるのは下記プランのみです。

  • お値うちプラン
  • テレビおすすめプラン
  • ビデオざんまいプラン

ドコモ光の場合、1契約目はトリプルチューナーが用意されますが、2契約目はシングルチューナーになります。

 

ブラビアやPS3等、光BOX+等で増やす

ブラビア(DLNA対応のテレビであれば利用できる場合有)やPS3・光BOX+でひかりTVを2台以上の端末で利用できるようになります。この場合は、世帯契約追加と違い月額料金等は発生しません

但し、ブラビア・PS3・光BOX+はひかりTVを視聴する為に開発されたものではない為、不具合が生じる可能性があるとの事。よって、2台以上で視聴するのであれば、世帯契約を増やす方法がお薦めです。

 

■参考記事

 

申し込み方法

ひかりTVを申し込まれる際は、ドコモ光との同時申し込みをお薦めします。

理由は上述したレンタルチューナーのスペックにあります。ドコモ光申し込みの場合は必ず、トリプルチューナーがレンタルされますが、個別だとトリプルチューナー以外になる可能性があるとの事。

単体で申し込まれる場合には事前に窓口へ確認をしましょう。回答は若干、遅いですがチャットでも問い合わせはできるので便利ですよ。尚、ドコモ光の申し込みですが、選択肢は下記3つになります。

  • インフォメーションセンターへの連絡
  • ドコモショップへの来店
  • Web上の申し込み

 

ドコモ光のお得なキャンペーン

ドコモ光のキャンペーンは、ドコモ光が行うキャンペーンと代理店等が行うキャンペーンの2種類があります。そして、後者のキャンペーンはプロバイダやオプションサービスの有無により、キャッシュバック金額が異なります。その詳細を下記参考記事にてまとめています。

また、インターネット業界は繁忙期になると、ドコモショップ等の申し込み窓口は混雑が予想されます。よって、自宅に居ながら完結できるWeb申し込みがお薦めです。そのメリットや注意点についても解説しています。

 

■参考記事

 

ドコモ光・docomoユーザーは必見!dカードGOLDの魅力

dカードGOLDというクレジットカードがあります。このカードは年会費10,800円(税込)と敬遠されがちですが、ドコモ光・docomoユーザーならあっという間に取り返せるほどの高還元率なんです。

その還元率は10%。10,000円につき1,000円分のポイントが還元されるんです。つまり、携帯電話料金が年間108,000円。月々9,000円以上であれば年会費は実質無料になります。ドコモ光の料金はdocomoの携帯電話料金に合算請求されることを考えると本当に「あっという間」です。ちなみにdポイントは下記に利用ができます。

用途通常ポイント期間・用途限定
実店舗
dマーケット
dケータイ払いプラス
ギフトコ
ドコモ商品
ドコモサービス
(メールストア等)
ケータイ料金支払い×
データ量追加×
スゴ得クーポン×
賞品が当たる抽選×
寄付×
交換商品×
※dカードのポイントは通常ポイントとして付与され、docomoの携帯料金に対しても利用できます。

 

また、3年間で最大10万円の携帯補償も実施しています。

補償内容に多少の差異があってもドコモで携帯補償に加入していれば下記費用がかかるんです。iOSであれば契約しているだけで、dカードGOLDの年会費に近い金額を支払っていることになります。

補償料金負担額の割合
ケータイ補償
(iPhone/iPad)
年9,720円
(月810円)
90%
(9,720÷10,800)
ケータイ補償
(Android)
年6,480円
(月540円)
60%
(6,480÷10,800)
※金額は税込です。

 

ケータイ補償に関しては、補償はあっても利用する機会が無ければ掛け捨てと同じですし、特典はついてきません。

考えてみて下さい。

dカードGOLDはゴールドカード。年会費を払っても10%のポイント還元や10万円分の携帯補償も受けられます。そして下記のようなゴールドカードの優待も受けられるんです。

  • 携帯補償が3年間最大10万円
  • 最大21,600円相当の割引クーポン獲得
  • 国内・海外旅行保険付帯
  • 全国28ヵ所の空港ラウンジ無料利用可

極めつけは、入会特典です。

入会とエントリー後の利用で、最大14,000円分のiDがキャッシュバックされます。期限は2018年6月30日まで。docomoユーザーにとっては必須のカードと言ってもいいと思います。

 

▼公式サイト▼

 

 

▼関連記事▼

 

▼ドコモ光の手続き総合ページ▼

 

スポンサーリンク

-ドコモ光, 新規


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

ドコモ光テレビオプションはスカパー契約で工事料金や初期費用がお得!提供エリアや番組は?

2015年2月より開始されたドコモ光。 2016年4月よりインターネットの後を追い「ドコモ光テレビオプション」が開始されました。 この記事では、ドコモ光テレビオプションとは?ということから、工事費や手 …

ドコモ光でGMOとくとくBBをプロバイダに!遅い通信速度はv6プラスとレンタルルーターで大幅に改善!

ドコモ光の提携プロバイダ「GMOとくとくBB」を選ぶメリット・デメリットについてまとめてみました。 インターネットを利用する際、気になるのは通信速度が遅い事。GMOとくとくBBは、その通信速度を上げる …

ドコモ光の工事日と工事費が不明!連絡が来ない為、問い合わせした結果・・・

2015年3月よりサービスを開始したドコモ光。同年12月時点で、100万契約を突破しました。一見、順調そうに見えるも、ネット上では、「工事日は?工事料金は?問合せ先はどこ?」という声が数多く寄せらられ …

ドコモ光のプロバイダ!@ネスクのメリット・デメリットまとめ! 地域密着型の強みは?

ドコモ光のタイプAプロバイダ「@ネスク」。石川県金沢市に拠点があり、プロバイダ事業だけでなくスマートフォンやレンタルサーバー等、IT事業に特化したソリューション会社です。 月額料金はタイプBのプロバイ …

フレッツ光からドコモ光への転用まとめ!設定や工事は必要?乗換時の違約金や手数料まで徹底解説!

フレッツ光からドコモ光への転用についてまとめてみました。 この記事では、そもそも転用?光コラボレーションて何?という疑問からドコモ光のメリットや転用時の工事や設定、申し込み方法までを徹底解説しています …

ドコモ光でOCNをプロバイダにするメリット・デメリット!速度の評判・口コミとIPv6への対応は?

ISP業界最大手の「OCN」。 プロバイダを決める際に1度は検討するISP事業者だと思いますがドコモ光ではタイプBに該当する為、月額料金がタイプA(Plalaやbiglobe等)に比べて200円高くな …

ドコモ光のプロバイダでおすすめは?通信速度(IPv6プラス対応)の評判や口コミ・オプションサービスを徹底比較!

この記事は、提携プロバイダ全社に電話連絡のうえ3ヵ月に1度、更新しています。 ドコモ光の提携プロバイダは26社もあり、選択に迷われる方も多いと思います。結果、大手だからという理由だけで契約してしまう方 …

ドコモ光のプロバイダ!@ちゃんぷるネットを利用するメリットやオプションサービスは?

ドコモ光タイプBプロバイダの「@ちゃんぷるネット」。「有限会社メディアちゃんぷる沖縄」が提供するISP事業者です。 タイプBのプロバイダなのでタイプAより月額料金は200円高くなります。 今回は「@ち …

ドコモ光でBIGLOBEをプロバイダにするメリット・デメリット!速度の評判や口コミは?

ドコモ光のプロバイダ「BIGLOBE」。 タイプAのプロバイダなのでタイプBより月額料金は200円安くなります。 今回は「BIGLOBE」の通信速度やメリット・デメリット、オプションサービスについてま …

ドコモ光でSo-netをプロバイダにするメリット・デメリットまとめ!IPv6対応で通信速度は改善?

ドコモ光の提携プロバイダ「So-net」。 タイプAのプロバイダなのでタイプBより月額料金は200円安くなります。 今回はそんな「So-net」の通信速度やメリット・デメリット、オプションサービスにつ …

スポンサーリンク

PCサイド上部

スポンサーリンク

当ブログでは可能な限り公開時点の正しい情報を提供するよう努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性を保証するものではありません。
当ブログに掲載された内容により損害等が発生した場合であっても責任を負いかねますので、予めご了承ください。

 

30代男性です。このブログのコンセプトは「ネット上に出回っていない情報を少しでも多く届ける事」です。営業経験も長い為、情報を聞き出す事・調べる事には自信を持ってます。正確で皆様のためになる情報をこれからもお届けしたいと思います。