ドコモ光 プロバイダ

ドコモ光でWAKWAKをプロバイダにするメリットはあるの?IPv6 IPoEで速度は改善?

投稿日:2017年8月28日 更新日:

ドコモ光のプロバイダ「WAKWAK」。

タイプBのプロバイダなのでタイプAに比べて月額料金が200円高くなります。

 戸建てマンション
タイプA5,200円
(6,700円)
4,000円
(5,000円)
タイプB5,400円
(6,900円)
4,200円
(5,200円)
単独タイプ5,000円
(6,500円)
3,800円
(4,800円)
※金額は税抜です
※料金表()内の金額は、2年定期契約無の場合の料金です。

また、提携プロバイダの多くが対応している「IPv4 over IPv6(v6プラス等)」に非対応なので、プロバイダをWAKWAKにするメリットはあるのでしょうか?

 

ということで、この記事では「WAKWAK」の通信速度の評判やメリット・デメリット、オプションサービスについてまとめてみました。

スポンサーリンク

通信速度の評判・口コミは?

 5段階評価下りの平均速度
2017年11月1.0
(12位/12位中)
35Mbps
(12位/13位中)
2018年2月1.0
(12位/12位中)
135Mbps
(9位/13位中)
2018年5月評価無111Mbps
(9位/13位中)
2018年8月評価無81Mbps
(12位/12位中)
※5段階評価は、価格.comの口コミを参考にしています。
※下りの平均速度は、Radishみんなの測定結果を参考にしています。

 

価格.comの口コミは、2017年4月以降更新されていません。

2017/4/29:平日夜間、土日日昼夜間はADSLより遅いです。0.3~0.5Mbpsぐらいの速度です。それ以外の時間帯は90Mbpsぐらいでます。

また、Radishみんなの測定結果の下り平均速度は、オールタイム・インターネットが混雑するゴールデンタイム共に速度が確認できる提携プロバイダの中で最下位となっています。

原因は後述するIPv6接続の対応状況にあるかもしれません。

プロバイダ
(関連記事)
オールタイム
ゴールデンタイム速度差
ぷらら18016317
So-net17913940
BIGLOBE20215349
DTI1328844
BB.excite134135-1
hi-ho(ハイホー)1136053
GMOとくとくBB196245-49
ASAHIネット22515570
@nifty17711364
@TCOM140165-25
OCN19581114
WAKWAK(ワクワク)814437
※20時~2時をゴールデンタイムとして集計しています。
※2018年8月時点の集計結果です。

 

 

IPv6 IPoEに対応済

IPv6接続とは次世代の通信技術。

IPv6接続に対応していれば通信速度が改善される場合があります。但し、大幅な速度改善が見込めるのは下記表③のIPv6 IPoE (IPv4 over IPv6)だけです。

接続方式対応ISP
①IPv6 PPPoE
⇒速度改善不可
BB.excite
01光コアラ
@ネスク
hi-ho
TiKi TiKi
@TCOM
TNC
@ちゃんぷるネット
エディオンネット
②IPv6 IPoE
⇒一部速度改善
SYNAPSE
ASAHIネット
WAKWAK
③IPv6 IPoE
(IPv4 over IPv6)
⇒速度改善
GMOとくとくBB
BIGLOBE
OCN
ANDLINE
IC-net
@nifty
So-net
SIS
ぷらら
ドコモnet
タイガースネット
DTI
※対応ISPは2018年8月時点のデータ(順次更新中)です。
※記載の無いプロバイダは、IPv6接続に未対応です。
※BB exciteは、ドコモ光ではなくexcite MEC光利用時のみ「IPv4 over IPv6」に対応済です。

 

「WAKWAK」は2018年8月現在、上記表②のIPv6 IPoEに対応しているためGoogleやYoutube等、一部のWebサイトを閲覧する時は通信速度が早くなる可能性があります。

尚、下記参考記事では、IPv6接続とは何か?v6プラスはなぜ速くなるのか?ということから対応しているISP事業者まで徹底解説しています。

 

オプションサービス

メールアドレスが無料で2個

メールアドレスは標準で2つ利用できます。3つ以上のメールアドレスを利用される場合には、1つにつき月額200円(税抜)かかります。

 

セキュリティ

下記セキュリティを利用できます。

マカフィー・セキュリティスイート
月額料金500円(税抜)
1ライセンス3台
対象OSWindowsのみ

 

設定サポートは電話のみ

リモート(遠隔)サポートは提供されていませんが、技術的な質問をメールや電話で無償対応してくれる窓口があります。

 

■参考記事

 

解約時の手続き

ドコモ光解約時は、WAKWAKから意向確認のメールが届きます。尚、そのメールに返信が無い場合は、自動解約になるようです。

メールアドレスを継続利用される場合はメールコースの基本料金(メールアドレス1つ有)が月額200円(税抜)。更に2つ目以降は、1につき月額200円(税抜)がかかります。

 

■参考記事

 

WAKWAKのメリット・デメリット

WAKWAKを利用するメリット・デメリットは以下のようになります。

メリットデメリット
・電話で何度でもサポートを受けられる・月額料金が200円高い
・オプションサービスは、他社と大差ない
・通信速度の評価が悪い

 

電話に限り接続設定やトラブルに対するサポートを永年無料で実施してくれて尚且つ、窓口も比較的繋がりやすいのはメリットです。

しかしながら、タイプBプロバイダのため月額料金は200円高いですし、速度の評判も良くないです。また、オプションサービスも他社に比べて充実しているわけではありません。

料金・速度・オプションサービスの充実を考えると高スペックルーターの無料レンタルを実施している「GMOとくとくBB」がお薦めです。

 

▼プロバイダ選びに悩まれたら・・・▼

 

また、ドコモ光ユーザーと相性の良いdカード GOLDというクレジットカードがあります。主なメリットは以下のようになります。

  • docomoの料金対して10%のポイントの還元率
  • 携帯補償が3年間最大10万円
  • 最大21,600円相当の割引クーポン獲得
  • 国内・海外旅行保険付帯
  • 全国28ヵ所の空港ラウンジ無料利用可

更に、2018年7月1日以降の申し込みで、最大13,000円分のiDがキャッシュバックされます。docomoユーザーにとっては必須のカードです。

 

▼Web申込のメリットとお得な入会キャンペーン▼

 

▼ドコモ光の手続き総合ページ▼

 

スポンサーリンク

-ドコモ光, プロバイダ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

ドコモ光×ひかりTV!料金や番組・テレビオプションと比べたメリットは?複数台視聴の注意点も!

ひかりTVとは、光回線を使用して地上デジタル放送や専門チャンネル等、50ch以上が視聴できるNTTぷららが提供するサービスです。ひかりTVはアンテナや工事も不要で利用でき尚且つ全チャンネルがHD画質対 …

ドコモ光のプロバイダ BB.exciteはMEC光と違いIPv6非対応で速度が遅いと評判?

ドコモ光タイプAプロバイダ「BB.excite」。 タイプBに比べて月額料金が200円安くなります。  戸建てマンション タイプA5,200円 (6,700円)4,000円 (5,000円) …

ドコモオンラインショップと店頭はどちらが安い?メリット・デメリットまとめ!

ドコモの新機種を購入する際、ドコモショップや家電量販店等を思い浮かべる方が多いと思います。 ですが、現在は「ドコモオンラインショップ」があり、わざわざ混雑する店舗に行かなくても自宅で手続きが完結できて …

ドコモ光でIC-NETをプロバイダにするメリット・デメリット!IPv6対応で速度向上?

ドコモ光のタイプAプロバイダの「Ic-net」。 月額料金はタイプBのプロバイダに比べて200円安くなります。今回は「Ic-net」の通信速度やメリット・デメリット、オプションサービスについてまとめて …

dカード・dカード GOLDはドコモ光・docomoユーザーにはデメリットなし!違いは何?

dカードはNTT docomoが発行するクレジットカードです。国際ブランドはVISA、MasterCardから選択できdポイント・電子マネー「id」の機能も付帯された利便性抜群のカードです。 勿論NT …

ドコモ光のプロバイダ SYNAPSE(シナプス)の評判は?特徴とオプションサービスまとめ!

ドコモ光タイプAプロバイダの「SYNAPSE(シナプス)」。鹿児島に拠点を置くISP事業者です。タイプAという事でタイプBに比べて月額料金が200円安くなります。 この記事では、SYNAPSEの通信速 …

ドコモ光のプロバイダ!タイガースネット(Tigers-net.com)のメリット・デメリットまとめ!

ドコモ光のタイプAプロバイダの「Tigers-net.com」。お察しの通り、阪神タイガース公認のISP事業者。 月額料金はタイプBのプロバイダに比べて200円安くなります。今回は「Tigers-ne …

ドコモ光でエディオンネットをプロバイダにするメリット・デメリット!特徴は?

ドコモ光タイプAプロバイダ「エディオンネット」。 月額料金はタイプBのプロバイダに比べて200円安くなります。今回は「エディオンネット」の通信速度やメリット・デメリット、オプションサービスについてまと …

ドコモ光のプロバイダでおすすめは4社!理由と選び方をランキング形式で徹底解説!

この記事は、提携プロバイダ全社に電話連絡のうえ3ヵ月に1度更新しています。 ドコモ光の提携プロバイダは26社(現在、申し込みができるのは25社)もあり、選択に迷われる方も多いと思います。結果、大手だか …

ドコモ光のプロバイダ「U-Pa!(U-NEXT)」が2018年5月22日で申込受付終了!手続きはお早めに!

U-Pa! for ドコモ光サービスは2018年5月22日で新規及びプロバイダ変更受付が終了。2019年3月31日でサービスも終了します。 現在、プロバイダをU-Pa!にされている方は、プロバイダ変更 …

スポンサーリンク

PCサイド上部

スポンサーリンク

当ブログでは可能な限り公開時点の正しい情報を提供するよう努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性を保証するものではありません。
当ブログに掲載された内容により損害等が発生した場合であっても責任を負いかねますので、予めご了承ください。