Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ドコモ光 プロバイダ

【2018年9月版】ドコモ光のキャッシュバックキャンペーンを徹底比較!Web申し込みのメリットは?

投稿日:2018年3月20日 更新日:

ドコモ光のキャンペーンは、ドコモ光が行うキャンペーンと代理店等が行うキャンペーンの2種類があります。

この記事では、プロバイダやオプションサービスの有無によりどの窓口から申し込むのが1番お得かキャッシュバックキャンペーンの詳細と共に解説しています。

また、ドコモショップ等は混雑が予想されるので、自宅に居ながら完結できるWeb申し込みがお薦めです。そのメリットについてもまとめています。

スポンサーリンク

Web申し込みのメリット

ドコモ光の申し込みはドコモショップに来店して手続きをするのが一般的ですが、ご存知の通りドコモショップって混雑していること多くないですか?特に休日ともなればお客様の数は倍増します。

又、携帯電話の手続きと異なり大抵の場合は、ドコモ光サービスセンターと工事日の調整を行う必要があります。ドコモ光サービスセンターは繋がりにくいコールセンターの一つ。来店しての手続きとなると、せっかくの貴重な休みの大半を費やしてしまうかもしれません。

そんな方に朗報なのがWeb申し込みです。Webからであればお申し込みフォームに必要事項を入力して担当者からの連絡を待つだけです。

忙しくてなかなか時間が取れない方や休日を有効活用したい方は、Webからの申し込みがお薦めです。

 

Web申し込みの注意点

窓口をご紹介する前に簡単に注意点をまとめてみます。大事なことは下記3点です。

  • 折り返し希望日時のメモ
  • キャッシュバック希望の旨を電話にて申告
  • プロバイダの選択

Web申し込み後は、希望の日時に担当者から電話連絡があります。折り返し連絡は忘れがちなので希望の日時を入力したらメモをとるようにしましょう。繁忙期になると工事日が埋まり易いためコンタクトが遅れる分、開通も遅くなってしまいます。

そして、窓口によっては電話にてキャッシュバックの申告が必要な場合もあります。よって、必要有無に関わらず確実にキャッシュバックを受け取るためにも、条件確認を行いましょう。

また、プロバイダについても電話連絡時に申告が必要です。プロバイダ選びに悩まれている方は、下記記事を参考にしてください。

 

キャンペーン

ドコモ光のWeb申し込みは、窓口によりキャンペーン内容が異なります。

そして、プロバイダやオプションサービスの有無によりキャッシュバックが受けられるか否かも違いますので、窓口ごとのキャンペーンについて解説していきます。

大前提として転用・新規という手続きによりキャッシュバック金額は異なります。 転用申込とは現在フレッツ光を利用中の方がドコモ光へ切り替える手続き。新規申込とは、フレッツ光・ドコモ光を未契約の方が新たにドコモ光を契約する手続きのことです。

 

ドコモ光の共通キャンペーン

今だけ工事費が無料

新規申込時、通常は下記工事費が発生しますが、2018年6月29日(金)~9月30日(日)の間にドコモ光へ申込を行うと無料になります。適用条件は、2019年3月31日までの利用開始です。

 派遣工事無派遣工事
戸建て18,000円2,000円
マンション15,000円2,000円

また、転用の場合も一部(200Mbps→1Gbpsの場合は2,000円)を除き、工事費は無料になります。

 

最大1万円分のdポイント

2018年6月29日以降の申し込みで最大10,000円分のdポイントをドコモ光開通の翌々月に貰えます。

キャンペーン
転用5,000円分のdポイント
新規10,000円分のdポイント

以下が適用条件です。

  • 2年定期契約プランでの申し込み
  • 申込月を含む7ヵ月以内のドコモ光開通
  • ドコモ光契約者がdポイントクラブ会員である事

 

現金等のキャッシュバックキャンペーン比較

現金等のキャッシュバックが受けられるキャンペーンの解説です。対象となるのは下記3社。尚、So-netはポイントでの還元となりますが、ソネットポイントはdポイントへの等価交換が可能で、実質的に現金と同様に扱えます。

 付加サービス新規転用
G
M
O
ドコモ光電話バリュー15,000円15,000円
5,500円5,500円


14,000円14,000円
D
T
I
マカフィーマルチアクセスオプション15,000円15,000円



14,900円14,900円




光電話は必須。追加でスカパー・ひかりTVのいずれか1つ15,000円弱15,000円弱
光電話・スカパー・ひかりTVのうちいずれか1つ7,000円弱7,000円弱
5,000円弱5,000円弱

 

GMOとくとくBB

ドコモ光タイプAプロバイダ「GMOとくとくBB」のHPから申し込む方法です。GMOとくとくBBは、提携プロバイダの中で1番にお薦めできる事業者です。メリット・デメリットは下記のようになります。

メリットデメリット
・GMOのHPから申込で15,000円還元
・「v6プラス」で速度UP
・速度が遅ければ100円分のポイント還元
・「V6プラス」対応ルーターが無料
・通信速度の評価が高い
・メールアドレスが15個とNo.1
・セキュリティが12ヵ月間無料
・セキュリティの対象OSが豊富
・訪問サポートが初回無料
・電話サポートがない

 

2018年6月29日以降、ドコモ光と同時に「ドコモ光電話バリュー」の申込をWebから行うと最大で15,000円。ドコモ光だけなら5,500円がキャッシュバックされます。

 付加サービス新規転用
G
M
O
ドコモ光電話バリュー15,000円15,000円
5,500円5,500円


14,000円14,000円
D
T
I
マカフィーマルチアクセスオプション15,000円15,000円



14,900円14,900円




光電話は必須。追加でスカパー・ひかりTVのいずれか1つ15,000円弱15,000円弱
光電話・スカパー・ひかりTVのうちいずれか1つ7,000円弱7,000円弱
5,000円弱5,000円弱

よって、以下に該当する方はGMOの公式HPから申し込みを行いましょう。

  1. GMOをプロバイダに指定する方
  2. ひかりTVを申し込まれる方または、オプションサービスが不要な方

尚、ドコモショップや家電量販店等からの申し込みはキャッシュバックの対象外となるので注意が必要です。また万が一、GMOとくとくBBの特典よりお得な窓口があれば、それ以上の特典を提供してもらえるので、その際は必ず相談をしてみましょう。

他社徹底対抗宣言
ドコモ光のお申込みに対し、当サイトの特典よりもお得な条件の窓口があれば、対象の条件よりも同条件以上の特典をご提供することを宣言いたします。
※ドコモ光をお申込みいただけるWEBサイト・家電量販店・ドコモショップが対象となります。
※適用を希望される場合、お申し込みの際にオペレーターまで下記3点をお伝え下さい。
(1)他社名
(2)キャッシュバック適用条件
(3)キャッシュバック金額
※ご申告内容の確認のため、ページのスクリーンショットや写真などのご提出をお願いする場合がございます。

 

◆公式HP⇒GMOとくとくBBのドコモ光
GMOとくとくBB-ドコモ光-

 

ぷらら

ドコモ光タイプAプロバイダ「ぷらら」のHPから申し込む方法です。

2018年8月1日より「v6エクスプレス」に対応。更に高性能ルーターの貸し出しも開始とメリットの豊富なプロバイダです。

メリットデメリット
・ぷららのHPから申し込みで14,000円還元
・「v6エクスプレス」で速度UP
・「v6エクスプレス対応ルーター」が無料
・通信速度の評価が高い
・1,200円分のフリーチケットが貰える
・セキュリティが24ヵ月間無料
・セキュリティの対象OSが豊富
・電話サポートが永年無料
・訪問サポートが初回無料
・無料のメールアドレスが1個のみ
(フリーチケットで7個まで追加可能)

 

2018年8月1日~9月30日までにぷららのHPから申し込むと14,000円がキャッシュバックされます。

 付加サービス新規転用
G
M
O
ドコモ光電話バリュー15,000円15,000円
5,500円5,500円


14,000円14,000円
D
T
I
マカフィーマルチアクセスオプション15,000円15,000円



14,900円14,900円




光電話は必須。追加でスカパー・ひかりTVのいずれか1つ15,000円弱15,000円弱
光電話・スカパー・ひかりTVのうちいずれか1つ7,000円弱7,000円弱
5,000円弱5,000円弱

他社と比べて金額は低く感じるかもしれませんが、オプションサービスの加入が一切不要にも関わらず14,000円が還元されるので、以下に該当する方はぷららのHPからの申し込みがお得です。

  1. ぷららをプロバイダに指定する方
  2. オプションサービスが不要な方

尚、ドコモショップや他社の代理店から申し込むと適用外となるので注意が必要です。

 

◆公式HP⇒ぷらら光
Plala ドコモ光

 

So-net

ドコモ光タイプAプロバイダ「So-net」のHPから申し込む方法です。

 付加サービス新規転用
G
M
O
ドコモ光電話バリュー15,000円15,000円
5,500円5,500円


14,000円14,000円
D
T
I
マカフィーマルチアクセスオプション15,000円15,000円



14,900円14,900円




光電話は必須。追加でスカパー・ひかりTVのいずれか1つ15,000円弱15,000円弱
光電話・スカパー・ひかりTVのうちいずれか1つ7,000円弱7,000円弱
5,000円弱5,000円弱

2018年9月1日時点で期限の指定はありませんが、So-netのHPから申し込むと14,900円がキャッシュバックされます。

また、ぷらら同様、オプションサービスの加入が一切不要なので、以下に該当する方は、So-netのHPからの申し込みがお得です。

  1. So-netをプロバイダに指定する方
  2. オプションサービスが不要な方

尚、ドコモショップや他社の代理店から申し込むと適用外となるので注意が必要です。

 

◆公式HP⇒ネットもスマホもお得!【So-net for ドコモ光】

DTI

ドコモ光タイプAプロバイダ「DTI」のHPから申し込む方法です。

 付加サービス新規転用
G
M
O
ドコモ光電話バリュー15,000円15,000円
5,500円5,500円


14,000円14,000円
D
T
I
マカフィーマルチアクセスオプション15,000円15,000円



14,900円14,900円




光電話は必須。追加でスカパー・ひかりTVのいずれか1つ15,000円弱15,000円弱
光電話・スカパー・ひかりTVのうちいずれか1つ7,000円弱7,000円弱
5,000円弱5,000円弱

2018年8月3日以降にDTIのホームページから申し込むと15,000円がキャッシュバックされます。必須のオプションサービスは下記セキュリティソフトのみ

マカフィーマルチアクセスオプション
月額料金500円(税抜)
1ライセンス3台
対象OSWindows、Mac、Android、iOS

最大12ヵ月間無料で利用できるので実質的な負担は一切なく15,000円がキャッシュバックされるので、以下に該当する方はDTIのHPからの申し込みがお得です。

  1. DTIをプロバイダに指定する方
  2. セキュリティソフトが必要な方

尚、ドコモショップや他社の代理店から申し込むと適用外となるので注意が必要です。

 

◆公式HP⇒DTI with ドコモ光

ネットナビ

ネットナビのキャッシュバック金額は以下のようになります。

 付加サービス新規転用
G
M
O
ドコモ光電話バリュー15,000円15,000円
5,500円5,500円


14,000円14,000円
D
T
I
マカフィーマルチアクセスオプション15,000円15,000円



14,900円14,900円




光電話は必須。追加でスカパー・ひかりTVのいずれか1つ15,000円弱15,000円弱
光電話・スカパー・ひかりTVのうちいずれか1つ7,000円弱7,000円弱
5,000円弱5,000円弱

よって、ネットナビからの申し込みが1番お得な方というのは以下に該当する方です。

  1. 上記4社以外のプロバイダを指定する方
  2. 「So-net」・「ぷらら」がプロバイダでも光電話やスカパー・ひかりTVを申し込まれる方。

ネットナビは「代理店」の為、どのプロバイダでも申し込みができますが、キャッシュバック申請を郵送でしなければならず且つ、封筒・郵送代金の負担が発生する為、実質的な金額は少なくなるので注意が必要です。

 

◆公式HP⇒ネットナビ
ドコモ光

 

また、ドコモ光ユーザーと相性の良いdカード GOLDというクレジットカードがあります。主なメリットは以下のようになります。

ドコモ光ユーザーがdカード GOLDを持つべき理由を徹底解説

  • docomoの料金対して10%のポイントの還元率
  • 携帯補償が3年間最大10万円
  • 最大21,600円相当の割引クーポン獲得
  • 国内・海外旅行保険付帯
  • 全国28ヵ所の空港ラウンジ無料利用可

尚、2018年7月1日以降の申し込みで、最大13,000円分のiDがキャッシュバックされます。docomoユーザーにとっては必須のカードです。

 

入会特典詳細

■参考記事

 

▼ドコモ光の手続き総合ページ▼

 

スポンサーリンク

-ドコモ光, プロバイダ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

ドコモ光でGMOとくとくBBをプロバイダに!遅い通信速度はv6プラスとレンタルルーターで大幅に改善!

ドコモ光の提携プロバイダ「GMOとくとくBB」を選ぶメリット・デメリットについてまとめてみました。 インターネットを利用する際、気になるのは通信速度が遅い事。GMOとくとくBBは、その通信速度を上げる …

ドコモ光のプロバイダ!@ネスクのメリット・デメリットまとめ! 地域密着型の強みは?

ドコモ光のタイプAプロバイダ「@ネスク」。石川県金沢市に拠点があり、プロバイダ事業だけでなくスマートフォンやレンタルサーバー等、IT事業に特化したソリューション会社です。 月額料金はタイプBのプロバイ …

ドコモ光ルーター01は全ての「IPv4 over IPv6」に対応済!スペックは高いの?

ドコモ光でWi-Fi環境をつくるには、無線LANカードかルーターが必須です。  嬉しさで目覚めたいドコモ光でWi-Fiが無料?無線LANカードとルーターのレンタルはどっちがお薦め?ドコモ光で …

ドコモ光のプロバイダ BIGLOBEはIPv6オプションで速度に抜群の安定感が?

ドコモ光のプロバイダ BIGLOBE(ビッグローブ)。 タイプAのプロバイダなのでタイプBより月額料金は200円安くなります。  戸建てマンション タイプA5,200円 (6,700円)4, …

ドコモ光テレビオプションはスカパー契約で工事料金や初期費用がお得!提供エリアや番組は?

2015年2月より開始されたドコモ光。 2016年4月よりインターネットの後を追い「ドコモ光テレビオプション」が開始されました。 この記事では、ドコモ光テレビオプションとは?ということから、工事費や手 …

ドコモ光でWAKWAKをプロバイダにするメリットはあるの?IPv6 IPoEで速度は改善?

ドコモ光のプロバイダ「WAKWAK」。 タイプBのプロバイダなのでタイプAに比べて月額料金が200円高くなります。  戸建てマンション タイプA5,200円 (6,700円)4,000円 ( …

ドコモ光のプロバイダ TNCの魅力は静岡県内でのサポート体制?速度の評判は?

ドコモ光タイプBプロバイダ「TNC」。 提供エリアは静岡県のみのISP事業者です。月額料金はタイプAのプロバイダに比べて200円高くなります。  戸建てマンション タイプA5,200円 (6 …

ドコモ光でIC-NETをプロバイダにするメリット・デメリット!IPv6対応で速度向上?

ドコモ光のタイプAプロバイダの「Ic-net」。 月額料金はタイプBのプロバイダに比べて200円安くなります。今回は「Ic-net」の通信速度やメリット・デメリット、オプションサービスについてまとめて …

ドコモ光でエディオンネットをプロバイダにするメリット・デメリット!特徴は?

ドコモ光タイプAプロバイダ「エディオンネット」。 月額料金はタイプBのプロバイダに比べて200円安くなります。今回は「エディオンネット」の通信速度やメリット・デメリット、オプションサービスについてまと …

ドコモ光のプロバイダ ドコモnet!速度の評判はIPv6対応で改善?でもルーターが・・・

ドコモ光の専属プロバイダ「ドコモnet」。 タイプAのプロバイダなのでタイプBより月額料金は200円安くなります。  戸建てマンション タイプA5,200円 (6,700円)4,000円 ( …

スポンサーリンク

PCサイド上部

スポンサーリンク

当ブログでは可能な限り公開時点の正しい情報を提供するよう努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性を保証するものではありません。
当ブログに掲載された内容により損害等が発生した場合であっても責任を負いかねますので、予めご了承ください。

 

30代男性です。このブログのコンセプトは「ネット上に出回っていない情報を少しでも多く届ける事」です。記事を書く際は、直接企業に問い合わせを行う為、オリジナル性は高いと自負しています。正確で皆様のためになる情報をこれからもお届けしたいと思います。