Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ドコモ光 新規

ドコモ光電話まとめ!工事費や番号引き継ぎ・他社からの移行は可能?料金請求はどこから?

投稿日:2017年9月6日 更新日:

2015年2月に始まったドコモ光。

当初は固定電話サービスを提供していませんでしたが、2016年4月よりインターネットの後を追い「ドコモ光電話」が開始されました。

この記事では、ドコモ光電話とは何か?ということからNTTのアナログ回線と比べたメリット・デメリット、初期費用や申し込み方法までを徹底解説しています。



アナログ回線とフレッツ光のひかり電話

アナログ回線とは、昔ながらのアナログ信号を使ったNTT東西が提供する電話回線です。

昔は何万円もかけて電話加入権を購入しなければ、電話回線を自宅に引く事ができませんでしたね。でもそれだけ、NTTの固定電話というのは信頼性があったわけです。今となっては携帯電話の普及により電話加入権の存在すら知らない方々が増えているのが現状です。

対する、ひかり電話とはアナログ回線とは異なり、インターネットの回線を利用した電話です。

類似したサービスとしてIP電話があります。大きな違いは市外局番から始まる電話番号(東京であれば03・・・から始まる番号)を利用できる事です。また、IP電話に比べて通話品質や回線も安定していますしフリーダイヤルの番号にかけられます。

フレッツ光のひかり電話は、アナログ回線と比べても遜色がないサービスです。

そして、ドコモ光電話は名前が違うだけでフレッツ光のひかり電話と全く同じサービスです。

 

ドコモ光電話のメリット

ドコモ光電話のメリットは下記になります。順番にみていきましょう。

  • 基本料金・通話料金が安い
  • 家庭内の通信料金を全て一元化
  • ドコモ光電話バリュー
  • 番号ポータビリティ(引き継ぎ)が可能

 

基本料金・通話料金が安い

NTTが提供する固定電話の基本料金は地域によって異なりますが、おおよそ2,000円前後になります。対するドコモ光電話にすると月額料金が500円になります。これだけで毎月1,500円近く安くなるのでかなりお得です。

下記はドコモ光でインターネット及び、インターネットと光電話を利用した場合の月額料金です。

 ネットのみネット+光電話
タイプA5,200円
(6,700円)
5,700円
(7,200円)
タイプB5,400円
(6,900円)
5,900円
(7,400円)
単独タイプ5,000円
(6,500円)
5,500円
(7,000円)
※戸建てタイプの月額料金です。
※料金表()内の金額は、2年定期契約無の場合の料金です。

 

docomoでもカケホーダイ等がある今、固定電話で電話をかけることって少なくなりました。それにも関わらず持っておかなければならない。そんな感覚がある固定電話。

置いているだけであれば、基本料金が安い光電話に変更した方がいいと思います。

また、通話料金においてもドコモ光電話はフレッツ光のひかり電話と同様にお得です。

アナログ回線は市内への通話でも3分8.5円(固定電話)の料金かかります。更に、距離が遠ければ遠いほど通話料金は高くなりますが、ドコモ光電話は全国一律で3分8円とアナログ回線に比べて安く利用ができるんです。

 

ドコモ光電話バリュー

月額1500円(税抜)のプランで、「基本料金(1500円)」+「通話料金(480円分は無料)」で請求額が決まります。

サービス名称は違いますが、フレッツ光のひかり電話A(エース)と同じです。下記の付加サービス合計金額が1,700円なので、700円分お得に利用ができます。

付加サービス月額料金概要
通話中着信300円通話中、別の電話を受けられる
転送でんわ500円着信転送し携帯等で受けられる
発信者番号表示400円着信電話番号表示
ナンバー・リクエスト200円非通知着信シャットダウン
迷惑電話ストップサービス200円迷惑電話をシャットダウン
着信お知らせメール100円外出時の着信をメール確認可
※金額は税抜きです。

 

 

番号ポータビリティ(引き継ぎ)が可能

固定電話の電話番号は、一部を除きドコモ光電話でも引き継げる場合があります。

下記に引き継げる状況を記載させて頂きました。尚、引き継ぎができるか否かは契約状況により異なります。切り替え前は引き継ぎ可否を確認するようにしましょう。インフォメーションセンターで自宅の電話番号を申告すれば確認してもらえます。

尚、番号引き継ぎの場合は、追加工事費が発生します。工事費については後述します。

インフォメーションセンター連絡先
(午前9時から午後8時)
ドコモ携帯電話151
(「7」をプッシュ)
一般電話又は、ドコモ以外の携帯電話0120-800-000
(「7」をプッシュ)

 

 

NTTアナログ回線

NTTのアナログ回線を利用していれば、同番移行は可能です。

 

他社回線(auひかり、ケーブルテレビ、電力会社等)

固定電話の番号が、NTTから発行された番号であれば引き継ぎは可能です。しかし、それ以外で発行された番号は、引き継ぎできませんのでご注意を!!!

 

光コラボレーション(ソフトバンク光等)

ドコモ光と同様、光コラボレーションモデルを利用中の方は、かなり注意が必要です。

上記した他社回線のように、NTTから発行された番号でも光コラボレーションを利用している時は引き継ぎできない可能性があります。手続き前に必ずインフォメーションセンターで確認するようにしましょう。

 

ドコモ光電話のデメリット

停電時に利用不可

光電話はドコモ光のインターネット回線を利用した電話です。よって、停電時には利用できなくなってしまいます。

ただし、NTTが提供している光モバイルバッテリーや小型のUPS(無停電電源装置)を用意すれば停電時にも利用はできるようになります。

※一部の光電話対応機器では利用できません。

 

一部利用できない番号がある

光電話では110・119等の緊急通報は利用できますが下記番号への通話はできません。ちなみに私は「お話し中調べ」以外は利用したことがありません・・・

電話番号サービス名
114お話し中調べ
136ナンバー・アナウンス/ナンバーお知らせ136
141でんわばん/二重番号サービス
145キャッチホンⅡ
146キャッチホンⅡ
151メンバーズネット
152メンバーズネット
159空いたらお知らせ159
161ファクシミリ通信網
162ファクシミリ通信網
165メール送受信

 

初期費用

ドコモ光電話を利用する為の初期費用は、手数料と工事費です。

 

手数料

新規、転用共にドコモ光の契約を行う際に発生する3,000円(税抜)の契約事務手数料はかかります。光電話の契約があるからといって、手数料が別途、発生するわけではありません。

但し、ドコモ光を既に契約していて光電話の契約を追加する場合には2,000円(税抜)の手数料が発生します。

 

ドコモ光電話工事費

下記はドコモ光インターネットのみの工事費です。光電話を新規契約する場合は別途、工事費がかかります。

手続き
(事務手数料)
タイプ派遣無派遣
転用
(手数料3,000円)
戸建て一部を除き無料一部を除き無料
マンション
新規
(手数料3,000円)
戸建て18,000円2,000円
マンション15,000円2,000円
NTT東西管内の移転
(手数料2,000円)
戸建て9,000円2,000円
マンション7,500円2,000円
NTT東西間移転
(手数料2,000円)
戸建て18,000円2,000円
マンション15,000円2,000円
※金額は税抜きです。
※転用の工事費は下記参考記事をご確認ください。
※工事日が土日祝の場合は、上記手数料と工事費以外に3,000円が加算されます。
※NTT東西管内の移転とは、NTT東日本・西日本エリアを跨がない手続きです。
※NTT東西間移転とは、NTT東日本⇔西日本エリアを跨ぐ手続きです。

 

 

■関連記事

 

 

ドコモ光電話を新規契約

フレッツ光でひかり電話を利用している方が転用する場合、工事費はかかりません

ドコモ光で光電話を新規契約する場合は上記インターネット工事費と下記表の工事費がかかります。尚、下記表の料金は加算される場合があるだけで、全ての費用が発生するわけではありません。

例えば、ドコモ光のインターネットと光電話を同時申し込みする場合、最上段の基本工事料はかかりません。また、ドコモ光電話バリューを契約しても「ドコモ光電話バリュー」の料金はかかりません。

(「ドコモ光電話バリュー」の料金は、光電話利用中の方がドコモ光電話バリューへプラン変更する時に発生します。)

詳細はコチラ

 

ドコモ光開通後に光電話を追加契約

ドコモ光電話を追加で契約する場合には手数料2,000円と光電話の工事費が発生します。

単体での工事なので基本工事料もかかる為、かなり割高になります。ドコモ光の契約をする際には、光電話を今後利用するか否かを熟考した上で手続きを行った方がいいかもしれません。

 

2016年4月より前にドコモ光契約された方へ

2016年4月以前にドコモ光を契約された方の中には未だにNTTからひかり電話の請求が来ている方もいると思います。

その方は、光電話の料金をドコモの携帯電話にまとめることはできますが、手数料として2,000円(税抜)かかります。尚、手続きはインフォメーションセンターへの電話連絡かドコモショップへの来店が必要になります。

 

ドコモ光のお得なキャンペーン

ドコモ光のキャンペーンは、ドコモ光が行うキャンペーンと代理店等が行うキャンペーンの2種類があります。そして、後者はプロバイダやオプションサービスの有無により、キャッシュバック金額が異なります。

また、インターネット業界は繁忙期になると、ドコモショップ等の申し込み窓口は混雑が予想されるので、自宅に居ながら完結できるWeb申し込みがお薦めです。

 

▼Web申込のメリットとお得な入会キャンペーン▼

 

また、ドコモ光ユーザーと相性の良いdカード GOLDというクレジットカードがあります。主なメリットは以下のようになります。

  • docomoの料金対して10%のポイントの還元率
  • 携帯補償が3年間最大10万円
  • 最大21,600円相当の割引クーポン獲得
  • 国内・海外旅行保険付帯
  • 全国28ヵ所の空港ラウンジ無料利用可

ドコモ光ユーザーがdカード GOLDを持つべき理由を徹底解説

更に、2018年7月1日以降の申し込みで、最大13,000円分のiDがキャッシュバックされます。docomoユーザーにとっては必須のカードです。

入会特典詳細

 

▼ドコモ光ユーザーなら必須のカード▼

 

▼ドコモ光の手続き総合ページ▼

 

▼プロバイダ選びに悩まれたら・・・▼

 

スポンサーリンク

-ドコモ光, 新規

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

ドコモ光のプロバイダ!楽天ブロードバンドの速度は遅いと評判?メリットは料金?

ドコモ光のプロバイダ「楽天ブロードバンド」。 タイプAのプロバイダなのでタイプBより月額料金は200円安くなります。 今回は「楽天ブロードバンド」の通信速度やメリット・デメリット、オプションサービスに …

ドコモ光のプロバイダはぷらら一択?v6エクスプレスと無料ルーターで速度の評判・口コミが向上!

ドコモ光の提携プロバイダ「plala(ぷらら)」。 料金体系はタイプAなので最安です。  戸建てマンション タイプA5,200円 (6,700円)4,000円 (5,000円) タイプB5, …

ドコモ光でASAHIネットをプロバイダにすべきではない?評判ガタ落ちの理由はIPv6?

ドコモ光のプロバイダ「ASAHIネット」。 タイプBのプロバイダなのでタイプAに比べて月額料金が200円高くなります。  戸建てマンション タイプA5,200円 (6,700円)4,000円 …

【2018年10月版】ドコモ光のキャッシュバックキャンペーンを徹底比較!Web申し込みのメリットは?

ドコモ光のキャンペーンは、ドコモ光が行うキャンペーンと代理店等が行うキャンペーンの2種類があります。 この記事では、プロバイダやオプションサービスの有無によりどの窓口から申し込むのが1番お得かキャッシ …

ドコモ光でWAKWAKをプロバイダにするメリットはあるの?IPv6 IPoEで速度は改善?

ドコモ光のプロバイダ「WAKWAK」。 タイプBのプロバイダなのでタイプAに比べて月額料金が200円高くなります。  戸建てマンション タイプA5,200円 (6,700円)4,000円 ( …

ドコモ光のプロバイダ TNCの魅力は静岡県内でのサポート体制?速度の評判は?

ドコモ光タイプBプロバイダ「TNC」。 提供エリアは静岡県のみのISP事業者です。月額料金はタイプAのプロバイダに比べて200円高くなります。  戸建てマンション タイプA5,200円 (6 …

ドコモ光のプロバイダ!@ネスクのメリット・デメリットまとめ! 地域密着型の強みは?

ドコモ光のタイプAプロバイダ「@ネスク」。石川県金沢市に拠点があり、プロバイダ事業だけでなくスマートフォンやレンタルサーバー等、IT事業に特化したソリューション会社です。 月額料金はタイプBのプロバイ …

ドコモ光ミニ!工事費やプラン変更等の手続きと注意事項!光複数割やセット割は適用?

2016年3月1日よりドコモ光ミニというプランが開始されました。内容はフレッツ光のライトプランと同様で主に、インターネットを使わない方向けのサービスです。 では、ドコモ光ミニとは具体的にどんな人にお薦 …

ドコモ光テレビオプションはスカパー契約で工事料金や初期費用がお得!提供エリアや番組は?

2015年2月より開始されたドコモ光。 2016年4月よりインターネットの後を追い「ドコモ光テレビオプション」が開始されました。 この記事では、ドコモ光テレビオプションとは?ということから、工事費や手 …

ドコモ光で「01光コアラ」をプロバイダにするメリット・デメリットまとめ!

ドコモ光のタイプAプロバイダ「01光(ゼロワン)コアラ」。九州に拠点を置くISP事業者です。 月額料金はタイプBのプロバイダに比べて200円安くなります。 今回は「01光コアラ」の通信速度やメリット・ …

スポンサーリンク

PCサイド上部

スポンサーリンク

当ブログでは可能な限り公開時点の正しい情報を提供するよう努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性を保証するものではありません。
当ブログに掲載された内容により損害等が発生した場合であっても責任を負いかねますので、予めご了承ください。

 

30代男性です。このブログのコンセプトは「ネット上に出回っていない情報を少しでも多く届ける事」です。記事を書く際は、直接企業に問い合わせを行う為、オリジナル性は高いと自負しています。正確で皆様のためになる情報をこれからもお届けしたいと思います。